第1012回 天候不順と運動不足で自律神経が乱れているようです

 天候不順の影響かと思いますが、どうも体調がいまいちです。先ずは胃腸症状。ちょっと飲み過ぎたり食べ過ぎたりするとすぐに胃がもたれます。

 胃が重いなと感じるので、その次の食事量を減らすのですが、そうするとさらにその次が妙にお腹が空き、今度は食べ過ぎてしまうと言う悪循環のような気がしています。

 一方、このところの蒸し暑さで、夜になると冷たいビールが飲みたくなります。飲んでいるときは良いのですが、飲み終わったあと、血管が拡張するのか、体が熱くなります。

 冬場ならポカポカしていいや、という事になるのですが、夏場ですから不快です。その上、ここ数日台風の影響か、湿度がひじょうに高く、汗をかいても蒸発しません。

 空気自体もネットリとしているように感じられ、こうゆう環境では空気中でカビの胞子も活発に活動しているんだろうなあと想像しています。

 そのせいかどうか、季節の変わり目なのか、台風が近づいているのか、ともかく何となく呼吸が不快です。湿度が高いとそれだけで肺が酸素を取りこむのに支障をきたすのではないかと勝手に考えているのですが、それと季節の変わり目という因子が複雑に絡んでいるような気もします。

 上に書いたように、湿気が多いので空気中の細菌や胞子の活動が活発になり、その影響かどうか分かりませんが、左腕の内側のアトピーもいまいち。ムズムズ感が消えません。

 昨晩は気温こそ下がったものの、一晩中稲光が光っていたようで、エアコンを使わず窓を開けて寝ていたため、何となく眠りも浅かったような気がします。

 こうゆうときは、思い切って運動をすればいいと分かっているのですが、昨日も今日も断続的に激しい雨が降り、運動もままならず、結局ほぼ1日中パソコンや読書、家事に費やされてしまい運動不足になっています。

 どうもいかん、何とかしなければと思うのですが、今朝も朝食後何やら普段以上の動悸を感じます。「こりゃあもしかしたら涼しくなってきたので血圧が上がってきたか」と思い、夏の間まったく使わなかった血圧計を取りだし測ってみると、118/70ということで、むしろ私にとっては低いことが判明。

 一方普通にパソコン前に座って作業をしているだけなのに脈拍が90近い。「なんだこりゃ?」と思いつつ、しばらくブログを書いていたら、今は落ち着いてきました。

 どうも天候不順と季節の変わり目に端を発し、猛暑の影響による夏バテ症状があり、さらにここのところの湿気と運動不足により、自律神経系の調節がうまくいっていないなと思わざるを得ません。

 睡眠や食事はなんとか規則正しくとれていますので、あとは運動不足の解消ですね。例え雨でも、どこかへ出かけて歩かないといけないなと思っています。

 振り返ってみれば8月下旬は、爽やかな空気のハワイにいて、毎日5~10km歩いていたのに、帰国してからは天候不順でほとんど歩かない状態が続いていますから、体が混乱するのも当たり前かなと思っています。
関連記事


 

Pagetop

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


検索フォーム

全記事表示リンク

フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
899位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
192位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。