FC2ブログ
HOME   »  ★健康維持  »  第1032回 歩幅を意識したウォーキング

第1032回 歩幅を意識したウォーキング

  ここのところ、青空が続き、さわやかなので、ついウォーキングの話題が中心になってしまいます。昨日はブログを書いた後、近所のショッピングモールに入っている「ABCマート」へ。

 しかし普段買い物なんてほとんどしないし、事前に靴選びの知識を仕入れてはいたものの、多種多様なデザインの靴を目の前にすると、どれを選んだらよいかさっぱり分からない。

 しかも、ランニングシューズやジョギングシューズは目につきますが、ウォーキングシューズはどうも分類がよく分かりません。タウンシューズというのもありましたが、これは違うだろうなと判断。

 結局カラフルできらびやかに並んでいる靴を見るだけ見て諦め、地元の靴屋さんへ。ここにはウォーキングシューズと書かれたコーナーがしっかりありました。値段は5000~10000円程度。

 「これなら買えそうだ」と納得。持ってみると軽い。爪先も柔軟性がありそう。「なるほど、こうゆうところが違うのか」と納得。ただし衝動買いはしない性格なので、この日は確認のみ。

 帰宅して、夕方いつものボロスニーカーを履いて、いつものウォーキングコースへ。今日はどうしよう?と考えて、歩幅を拡げるように意識して歩いたらどうなるかを確かめてみました。

 ストップウォッチをオンにして、いつもより心持ち歩幅を多くとるように歩き出してすぐに気がつきました。「結構辛い!」特に太もものあたりに負担があるなという感じ。

 でも記憶を探ってみると、若いときはこのぐらいの歩幅でさっさと歩いていたような気もします。加齢と共に徐々に歩幅も縮んでいたのではと、遅まきながら気がつきました。

 しかし100m、500mと歩いていき、ちょっと気持ちが散漫になると、元のいつもの歩幅に戻りそうになります。その度に意識を再集中。「結構疲れるなあ」というのが最初の感想ですが、同時に「意外に速く進むぞ」というのが次の感想。

 どうやらウォーキングのスピードを上げるには、歩幅も大きな要素になりそうです。この歩幅で速く足を動かせれば、新記録も可能かなと思いつつ、戻ってきて記録をみると35分8秒。

 たった2秒ですが記録更新。速歩を意識したわけではないので自分でもびっくり。と言うことは歩幅を意識して動きを早くすれば35分を切れそうです。目標が出来るとウォーキングも面白くなります。

時間 秒速(m/秒) 分速(m/分) 時速(km/h)
普通 42分25秒 1.375 82.5 4.95
普通 42分6秒 1.386 83.2 4.99
速歩1回目 36分10秒 1.613 96.8 5.81
速歩2回目 35分25秒 1.647 98.8 5.93
速歩3回目 35分10秒 1.659 99.5 5.97
歩幅意識 35分8秒 1.660 99.6 5.98

関連記事
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
23位
アクセスランキングを見る>>
リンク
病気SNS以外は管理人の個人サイトです
プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。