第1040回 お勧めウォーキングシューズは?

 今日は蒸し暑いですね。10月半ばとは思えません。しかも買い物に自転車で出かけたら、すぐに喉の違和感を覚え、さらに鼻がツンツン来ます。「あ~、花粉だ~。今日は暖かくて南風が吹いているから尚更だな」と思い、ウォーキングは中止。

 代わりに先日行けなかった近所のショッピングモールにある「ゼビオ」というスポーツ用品店に行き、本格的なウォーキングシューズというのはどんな感じでいくらぐらいものものなんだろうと見てきました。

 結果は愕然。ざっと見て200足以上。スニーカーのようなものから合成皮革のようなものまで。色もシンプルなものからカラフルなものまで。値段はセール品の数千円から、余りにも高級感がたっぷりでおいそれと気軽に履けそうもない数万円のものまで。

 人間は選択肢が10種類ぐらいあると、混乱して選ぶことが出来ないと言われていますが、この何百足とあるものから、自分好みのものを選ぶなんて神業だと思いつつ呆然として帰ってきました。

 家に帰って、前回調べたようなウォーキングシューズの特徴を思い浮かべましたが、とてもじゃないけどああいった一般的な条件では選択できないと言うことが分かりましたので、これはネットでお勧め品を検索するしかないと思い、今検索ページを見ながらこれを書いています。

 検索語句は「おすすめのウォーキングシューズ」で、そのものずばりの検索。出てきたページで具体的に製品名が上がっているものをいくつか並べてみると(実際のデザイン等はまったく分かりません)

・ アシックスの「ハダシウォーカー」
・ MBTのイージートーン
・ 月星の「イブシリーズ」
・ キーンの「ジャスパー」
・ NIKEのエアブレスト

 なんて言う名前が出てきましたが他にもニューバランスとかヨネックスというメーカーがよいと書いている方もいます。(基本的にメーカーサイトやランキングサイトではなく、ヤフー知恵袋のような個人の質問に対するウォーキング上級者と思われる方の意見を読んでいます)

 また専門店には「シューフィッター」という方がいて、相談にのってくれるのでそれが一番だという意見もかなりありました。

 読んでいて分かったのは、選択する条件は、メーカーでもデザインでも価格でもないということです。早い話が人によって足の形は千差万別で、なおかつ歩き方もいろいろあるので、それに合った靴を選ぶ必要があるということで、普段何気なく履いている靴も、真剣に探すと結構難しいんだなと言うことが分かりました。

 なお中には結構価格的に高いものがあるので尻込みする可能性を指摘するサイトもありましたが、ひたすら歩くということを追究する靴ですから、費用対時間効果を考えると、高くなるのは当たり前という意見もありました。

 また高い場合は、アウトレットの店で条件にあうものを探すのも一つの方法だと書かれていましたので、「なるほどなあ」といろいろ勉強になりました。
   
関連記事


 

Pagetop

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


検索フォーム

全記事表示リンク

フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
635位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
136位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。