FC2ブログ
HOME   »  高血圧  »  第1046回 例年10月頃に上がり始める血圧ですが、今年は・・・

第1046回 例年10月頃に上がり始める血圧ですが、今年は・・・

 昨日はウォーキングは中止。代わりに自転車にしました。我が家から河川敷をちょっと歩くと遊歩道兼サイクリングロードがあります。地図で見るとだいたい片道8kmぐらいでしょうか。往復16km。

 のんびり走って1時間ぐらい?街中を離れるとウォーキングをする人の姿も減り、時折格好良い自転車で疾走する人以外はほとんど人がいません。

 途中いくつかの時代劇でロケ地になったという木橋を左に見ることが出来ます。たしかにアングルを工夫すれば、江戸時代だと言われても分からないかもしれません。

 まあのんびりした場所だと言うことですが、その中を15km以上走り続けると良い運動になります。ウォーキングとはまた違う筋肉が鍛えられるのではないかなと思います。帰宅後はやはり太ももに疲れを感じていました。

 そして今日です。朝から雨模様で今日は運動はナシ。代わりにいつもの診療所へ。平日は空いている診療所ですが、今日はやけに車が多く、何だか混んでいるなと思いつつ待合室にはいると、ぐったりした子供が多く見られました。

 どうやら暑さ寒さの差が激しいので、体調を崩して風邪をひいてしまった子供が多いようです。結構辛そうにしていたので、熱もあったのではないでしょうか?

 私自身も歩いたり自転車で走ったりしていますが、何回か書いているようにここ数日軽い喘息症状を感じていますので、だいたいそうゆう時は風邪ひきも多くなるようです。

 診察室に入って血圧測定。今日は朝から涼しかったので、もしかしたら血圧も上がり始めているのではないかと、密かに心配していたのですが、結果は121/81ということで、予想以上に安定しています。これも運動の効果ではないかなと思っています。

 昨年と一昨年、秋口に最初に血圧が上昇した時期を見てみると、一昨年が10月11日、昨年が10月23日でした。

 つまり例年今の時期から、たまたま食べた食べ物にもよると思いますが、時々ポンと血圧が上がる日があり、その後そういった日が徐々に増えていくという傾向にあるようです。

 今年は最初の兆候がいつ来るかまだ分かりませんが、今の所はまだ安定しているようです。それは良いのですが、気になっているのが喘息。今日は朝起きたときにすぐに感じました。

 喘息の特徴として朝9時頃を過ぎると治ってきますし、症状そのもの軽いので我慢していれば問題ないのですが、ちょうど台風が近づいていることもあり、急に悪化したら嫌だなと思い(台風が近づくとき悪化することが多いようです)医者に吸入器を欲しいと告げてもらってきました。

 名称は「サルタノールインヘラー」というものです。実際に使うかどうかは分かりませんが、この薬があると激しい症状が出てもすぐに収まるという安心感があります。一種のお守りですね。
  
関連記事
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
23位
アクセスランキングを見る>>
リンク
病気SNS以外は管理人の個人サイトです
プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。