FC2ブログ
HOME   »  アレルギー、花粉、喘息  »  第1129回 ヒノキの花粉に反応しているようです

第1129回 ヒノキの花粉に反応しているようです

 私の風邪はもしかしたら新型インフルエンザだったかもと思っていますが、現在症状はほとんど収まっています。そこでこの1週間、暖かい日にはウォーキングに出かけているのですが、昨日はウォーキング中に花粉症のような症状を感じました。

 
主たる症状は、突然の鼻のムズムズ感、それに伴うくしゃみ、鼻水、さらに軽い咳払いというものです。

 昨年もそうだったのですが、私の場合スギ花粉ではなく、それ以前に飛散する何らかの花粉に反応しているように思えます。

 そう思って、ネットで花粉の飛散時期について調べてみたら、今の時期に感じる人は「ハンノキ」や「ヒノキ」に反応するというデータがありました。

 ただし、このハンノキに反応する人は、リンゴや桃を食べたとき口の中や喉がイガイガするそうです。しかし私はリンゴや桃を違和感なく食べられますので、そうなると怪しいのはヒノキでしょうか。

 そこで今度はヒノキ花粉症について調べてみると、「ほこりのアレルギーを持っている」と反応しやすい」という一文を見つけました。

 私は喘息持ちですが、その原因はハウスダスト等のホコリやダニではないかと思っています。と言うことはヒノキの花粉に反応しやすいと言うことになりそうです。

 ちなみに実は今日も感じました。すでにニュースにもなっていますが、今日は朝から最寄り駅を走っている東武東上線が踏切事故で運行停止。

 今日は息子がたまたま大学の試験だったので、車で渋滞する中を川越駅まで送っていきました。ついでに駅周辺をぶらついたりしていたのですが、家を出るときは何ともなかったのに、ブラつき始めて30分後に喉に違和感。

 咳払いに続いて本格的な咳も出てきて、「ありゃりゃ、また風邪(インフルエンザ?)がぶり返したのかと不安になりましたが、その後帰宅して、家でブログを書いていたら咳症状は収まりました。

 ということは出歩いているときだけ鼻や喉が反応したと言うことですから、「こりゃもしかしたら花粉かPM2.5の影響かも」と思って調べ始めて得られた結論が上記のものです。

 ちなみに対策としては風邪同様マスクかなと思っていますが、今日は出かけたときマスクをしていなかったのが失敗。まったく面倒な体です。
 
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
23位
アクセスランキングを見る>>
リンク
病気SNS以外は管理人の個人サイトです
プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。