FC2ブログ
HOME   »  ★健康維持  »  第1160回 明日から万歩計を持ってバンコクに行ってきます

第1160回 明日から万歩計を持ってバンコクに行ってきます

 2月18日にケアンズ旅行から帰ってきてちょうど一ヶ月です。春休み中にもう1回だけどこかに行きたいと思って、シンガポール、台湾、グアム・サイパンあたりを候補に入れて検討していたのですが、なかなか決まらず。

 3月11日に息子が一ヶ月の短期留学から帰国して、その土産話をいろいろ聞いている内に、「春休み中の予定は?」と言う話しになりました。

 当然大学生ですから4月10日ぐらいまで、べったり休みなんだろうと勝手に推測していましたが、部活の関係で3月の27日ぐらいから学校に行く必要があると言います。

 と言うことは私の家事も27日から本格的に開始です。従って、もし旅行に行くとしたらその前しかない、と言うことが分かり慌てました。

 結局悩んでいてもしょうがないと思ったので、ちょうどニュースでもやっていましたが、バンコクのデモ騒動が一段落したことを聞いて、慣れているバンコクに旅行先を決定。

 飛行機を決めたのが13日で出発が明日の18日という慌ただしい日程です。14日には、私が気に入っているホテルの中から二つを選び、旅行代理店に連絡。15日に宿泊先が決定。

 今日17日の午後に、8割方スーツケースの詰め込みを終え、なんとか旅行準備が整いました。

 ちなみに今回の旅行に際しては、一つだけやってみたいと思っていることがあります。それは万歩計。これを持参して、旅行中はいったい1日何歩ぐらい歩くのか測定してみようと思っています。

 バンコクは行った経験がある方はもちろん知っていると思いますが、ともかくショッピングモールがでかい。端から端まで500mぐらいあるようなモールがあちこちにあります。

 買う気がなくても、食事場所を探すだけで相当な距離歩いているのではといつも思っていました。また私の旅行目的の一つである、夜の飲み歩きも酔いに任せて結構歩いているように思えます。

 さらにバンコクの街歩きではBTSという高架鉄道を使うことが多いのですが、文字通り高架です。ところが駅に行くためにエスカレーターが整備されている所はほとんどありません。

 必然的に階段の上り下りがひじょうに多くなり、毎回旅行の2日目ぐらいに太ももに張りを感じます。日本で言えば3階建ての部屋に階段を使って1日10往復ぐらい上り下りをするという感じかなと思います。

 というわけで、結果は何のことはない1日3000歩程度かもしれませんが、いつも旅行中は歩くのに疲れるなあと感じていましたから、実際どうなのか、結果が楽しみです。

 明日は自宅を早朝6時半出発。早朝出勤のサラリーマン諸氏には申し訳ないのですが、楽しんできます。

関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
23位
アクセスランキングを見る>>
リンク
病気SNS以外は管理人の個人サイトです
プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。