FC2ブログ
HOME   »  腰痛  »  第1198回 左肩の肩こり、右足付け根、右お尻上部の骨盤に鈍痛

第1198回 左肩の肩こり、右足付け根、右お尻上部の骨盤に鈍痛

  今日はちょっと不調です。血圧は低下し、アトピーは相変わらず一部に乾燥したカサカサの部分がありますが、搔き毟るという事もなく、まあ小康状態を保っています。

 一時期軽い喘息症状を感じましたが、まあたぶん花粉かPM2.5といった微粒子、さらには自宅の掃除不足によるホコリ内のダニのせいかなと思って気楽に過ごしていたら、いつの間にかその症状も軽減。

 ウォーキングに出かけたときは、約1時間6000歩前後を快調に歩き、さらに家庭菜園の世話をして、運動もまずまずやっているほうだろうと思っていましたが、一昨日のウォーキング中に右足に違和感がありました。

 別に痛みがあるわけでもなく、足が動かないと言うわけでもないので、ちょっと歩きすぎで疲れたのかなと思っていました。ところが今日の朝、ベッドから起き上がって歩き出すと、なにやら右足の動きがぎこちない。

 こりゃ変だぞと思って、その場でちょっとストレッチをしてみたら、前屈、後屈は問題ないものの、上半身を左右にひねったり、右足に体重をかけたり、よく分かりませんが特定の動作をすると、お尻の右上、骨盤の切れ目あたりに鈍痛があります。

 もともと病気には人一倍敏感な私なので、すぐに悪い方向に考えます。すなわち、今後さらに痛みが増して、歩けなくなるかもとか、松葉杖利用になるか、さらには車椅子かと言う不安がよぎりました。

 さらにそうなったら、好きな旅行にもいけないし、息子にも迷惑をかけるなと、妄想がどんどん飛躍。

 一方で、自分は「心配性だ」という認識もありますので、とりあえずネットで、それらしい原因を調べてみましたが、どうやら腰椎のバランスが悪くなっているのではという自分なりの結論にたどり着きました。

 しかしなんとなく違和感があって、鈍痛がありますと言って整形外科に行っても、「たぶん年のせいでしょう」と医者は笑って痛み止めをくれるだけだと思ったので、その前に原因を考えてみることにしました。

 ともかく、腰椎が歪むもしくはバランスが悪くなる原因はと考えて、はたと気がついたのが、こういったブログ書き。このところ基本的に午前中2~3時間、午後1~2時間、夕食後1時間ぐらいはこうやってコンピューターの前に座り何らかの文章を書いています。

 それだけならこれまで通りだったのですが、実は4月から使い慣れたウインドーズXPの代わりにウインドーズ7を導入。ところが依然使っていたXPがもったいないので、横に並べて時たま使ったりしています。

 その結果何が起きたかというと、体が常に斜めに傾いた状態でウインドーズ7機のディスプレイを見る状態が続き、これが体のゆがみの原因になったのではと思い当たりました。

 そう思って改めて体の他の部位を注意深く観察してみると、左側の肩こりも激しい。どうやら上半身が右に若干旋回した状態で、なおかつ首も少し曲がっていたのではと結論。

 これが原因かどうかは分かりませんが、とりあえずディスプレイがなるべく体の正面に来るように調節し、今これを書いています。この状態で明日どうなるか様子見です。
 
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
23位
アクセスランキングを見る>>
リンク
病気SNS以外は管理人の個人サイトです
プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。