FC2ブログ
HOME   »  腰痛  »  第1199回 右足と尻の痛みはストレッチで軽快

第1199回 右足と尻の痛みはストレッチで軽快

 途中更新をお休みする日が続いたりしましたが、なんとか1200回目前まで来ました。都合4年ほど自分の体調や健康について書き続けているわけで、自分の健康と同じようにヨロヨロしながらもなんとか生きながらえているなと思い、ちょっと苦笑。

 もともと体が弱く、なんと小学校のときに1年留年と言う貴重な体験?をしていますが、そういったことや、父親が私の学生時代に急逝。さらに妻も50歳になる前に亡くなったという経験から、自分の体調には敏感にならざるを得ないなと思っています。

 さて昨日の右足や大腿部の痛みですが、不安だったので、ブログを書いた後椅子に座りながら右手を上に上げながら右足を伸ばしストレッチ。さらに左側も同様にストレッチ。

 入浴中は血行もよくなり、筋肉も柔らかくなると思えたので、バスタブの中で足を折り曲げ、ひざ小僧を胸につけるようにストレッチ。

 これが正しい方法かどうかはまったく不明ですが。ともかく体がねじれているんだから、それを戻すためには真正面を向いて、背中の筋肉を伸ばすことがいいだろうと判断しました。

 風呂から上がって、今度は立った状態で、右手を上に上げ、体全体を上に引っ張り上げるように伸ばし、さらに左側も同様に伸ばしました。

 さらにさらに夜寝るとき、ベッドの上で仰向けになって、先ずは両足をそろえてつま先を出来るだけ下に向ける。次に逆につま先を出来るだけ上半身側に近づけるようにそり返すというストレッチを実施。

 次に寝た状態で腰を上に持ち上げ、ベッドから浮かせる状態を数回。これが意外に気持ちが良いので、やはり腰椎辺りに問題があるんだろうなと感じました。

 さらに右手を頭の上に伸ばすと共に、足を下に伸ばすようにして、要するに右半身を出来るだけ引き伸ばすストレッチ。これを左側も同様に行いましたが、正直なところこれが一番気持ちが良かったです。

 最後に腰椎だけでなく、肩こりもあったので、仰向けの状態であごを空中に突き出し首だけを上に持ち上げるストレッチ。さらに首をNHKのラジオ体操のように左右に曲げ、最後に左右の旋回。

 ここまでやってとりあえず満足して就寝。で、今日の朝ですが、結論から言えば痛みはなくなりました。まだ若干違和感があるので、コンピューターを使うときは画面が正面に来るようにしています。

 というわけで今日1日が過ぎつつある今の段階で、特に問題なさそうなので、やはり姿勢が悪かったんだなと言う印象を強く持っています。

 年齢と共にちょっとした姿勢の偏りが、体調全体に影響を及ぼすんだなと言う確信を持ちました。


関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
23位
アクセスランキングを見る>>
リンク
病気SNS以外は管理人の個人サイトです
プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。