FC2ブログ
HOME   »  インフルエンザ、風邪  »  第1255回 家族全員がほぼ同時期に違う風邪に感染

第1255回 家族全員がほぼ同時期に違う風邪に感染

 急に風邪が流行ってきたのでしょうか。なんと息子も風邪をひいたようです。私とは症状が違い、喉が痛いと言い出しました。熱は37.5度。本人の判断では普通の風邪だろういうことで、家に残っていたPLを飲み、医者にも行っていません。

 しかしさすがに若者。熱が出るということは免疫系が目いっぱい働いているということです。私の風邪は鼻水から喉に移行し、若干の咳払いが続いていますが、熱はほとんど出ません。その意味ではやはり免疫系の活力が若者より落ちているとしか思えません。

 そういえば、風邪をひくと体が冷えるなあという気がします。妙に太ももが寒く感じられて、そんな時期ではないのにひざ掛けが欲しくなりました。

 ところが鼻水が収まって風邪の主症状がなくなってくると体も温かくなってきて、膝もそれほど冷えを感じません。疲労で体力が落ちて体が冷えて風邪を引くのか、それとも風邪をひいたから体が冷えるのか、どちらが先なのはよく分かりませんが、体が暖かく感じられる頃には風邪も良くなっているような気がします。

 そんなことを考えていたら、実家から電話。なんと私の母親も風邪をひいたということで、ますます風邪が流行っているんだなという印象を強く持ちました。

 というわけで、今日は実家の母親と共にいつもの診療所へ。母親はPLが体に合わないようで漢方薬を処方。私は医者にかかるつもりはなかったのですが、咳払いで何となく息苦しかったのと、ついでだったので診察を受け、咳止めと痰を溶かす薬を処方されて戻ってきました。

 診療所には風邪を引いた患者さんは少ないようでしたが、インフルエンザの予防接種を受けに来ている人が大勢いました。

 というわけで、今回我が家はほぼ全員がほぼ同時期に、まったく違う感染源(息子の場合はカラオケボックスが怪しく、母親の場合は前回の通院時の待合室が怪しい)から、それぞれ風邪をひいたようです。

 いずれにしてもこれからの時期、外出時ははマスクは必携のようです。(意外に平気で人ごみの中で咳をしている人も多いです)風邪とはいえ、かかれば数日は不愉快な体調が続きますから、予防措置をするにこしたことはないです。

 ただ私の場合は、治るとこの気持ちを忘れてしまうのが欠点。困ったもんです。
関連記事
Comment
よかったです
お返事ありがとうございました。

風邪もみなさんだんだん良くなられたようでよかったです。

私も今日は都心に久しぶりに出かけたので風邪をもらわないように手洗いうがいを一生懸命しました。

たくさんのブログやサイトを運営されていてすごいなーと思って読ませていただいていました。昨日は勇気を出してコメントしました。これからもブログ楽しみに読ませていただきます。よろしくお願いします。
初めまして
 はるさん、初めまして。コメントありがとうございました。

 おかげ様で私の風邪というか咳はほとんど収まり、今は時折咳払いが出る程度にになっています。
風邪の特徴でいつも感じることなのですが、急激に症状が出る風邪は直りも早いような気がします。

 一方、じわりじわりと喉が痛くなってくるような風邪は、私の場合気管支にまで影響が及び
咳が長引き治りが遅いようです。

 ということは、いかに早い段階で風邪気味であることを察知するかというこが、その後の
症状悪化に大きな影響を与えるような気がします。

 ちなみに母親の風邪もだいぶよくなり、息子はさすが若さですね。喉が痛いと言いながら
大学を1日休んで出かけていきました。私の遺伝子とはかなり違う雰囲気で、亡き妻の健康な
遺伝子を受け継いでくれたんだとうれしく思っています。

 今後ともよろしく願いいたします。
お大事に・・・
いつもブログを読ませていただいています。

先ほどコメントを投稿したつもりでしたが、反映されないようなので再び投稿します。

私の周りでも風邪が流行っているようです。街でもマスクをしている人が多いですね。

ご家族のみなさんの風邪が早く治りますように・・・
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
23位
アクセスランキングを見る>>
リンク
病気SNS以外は管理人の個人サイトです
プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。