FC2ブログ
HOME   »  ★健康管理  »  第1305回 「晴耕雨読」という生活パターンになっているような

第1305回 「晴耕雨読」という生活パターンになっているような

 今日は午前中風が少し吹いていたものの、午後からはどんどん気温が上昇。午前中はいつものようにこういったブログを書いたり、たまっていた家事をこなし、ホームページを作ったりしていたのですが、パスタの昼食後は家庭菜園へ。

 もうすぐ春の植え付けの時期を迎えるので、その準備のために少しずつ除草を行っています。先日はジャガイモの植え付けのために除草後に若干石灰を撒きました。

 長年ほとんど無肥料で作物を作ってきたため、土壌が酸性化しているなと感じています。その影響が良く分かるのはほうれん草。酸性化していると芽が出ても、すぐに成長の勢いがなくなってしまいます。

 今日はひたすら除草。草にもいろいろあって、身の丈が小さいのにやけに根が張っているものや、身は大きいのに根は地面の表層部分しか張っていなかったり、まあ人間と同じで、見かけと内実は異なるということでしょうか。

 それはそれとして除草をしながら感じたのが花粉。マスク等はしていませんでしたが、自然に鼻水がたれてきます。そういえば、今日は息子が起きがけに「今日は花粉がすごい」と言っていました。

 というわけで、鼻水をすすりながら1時間半ほど除草。いったん自宅に帰り、改めて手を洗い鼻をかみ、今度はマスクをしてウォーキングへ。

 おあつらえ向きに、除草中吹いていた風も少しずつ弱くなり空は青空。ウォーキング日和です。早速先日新しく買った60倍のデジカメを持っていつもの河川敷へ。

 しかし余りに天気が良いせいか、野鳥はほとんどいませんでした。それでもぽかぽか陽気の中1時間ほど歩いて帰宅。途中サギの類を撮影。

 今回は野鳥撮影のため少しゆっくり目に歩いたので、余り太ももの疲労は感じていないものの、暖かかったこともあって体全体に適度な疲労感があります。

 というわけで、夕食はアルコールのつまみもおいしく食べて、今はほろ酔い気分でこれを書いています。特になんということはない平凡な1日でしたが、振り返ってみれば適度に充実感もあり満足しています。

 さて明日は日曜。天気がちょっといまいちみたいですが、天気がよければ今日と同じような1日となり、悪ければ近くのショッピングモールへ行ったり、家で最近再開したフルートの練習をしたり、本を読んだりと、なんだかまさに「晴耕雨読」の理想的な生活になっているような気がします。
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
23位
アクセスランキングを見る>>
リンク
病気SNS以外は管理人の個人サイトです
プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。