FC2ブログ
HOME   »  痛風  »  第1354回 久し振りに痛風の前兆症状を感じてびっくり

第1354回 久し振りに痛風の前兆症状を感じてびっくり

 韓国のMERSは、いまだに亡くなられる方がいて、感染者数も増加中。それにしても、隔離対象者となってしまった日本人が、それを知らずに?帰国、というニュースには驚かされました。

 またさらに驚いたのは、帰国したことを日本国政府は韓国政府から連絡を受けていたようですが、ニュースになるまで、そういった人がいるということを伏せていたように感じられること。

 特に症状も無く問題が無かったからだと思われますが、逆に後から症状が出たらどうするつもりだったんだろう?と心配になりました。

 それはそれとして、昨日本当に久し振りに「痛風」の前兆症状と思われる、足の親指の先端付近にわずかな疼きを感じ、ちょっと慌てました。

 実は明後日からまたバンコクに行く予定です。もし飛行機内や現地のホテルで激痛に襲われたらどうしよう?と不安になりました。

 原因ですが、たぶん食べすぎ。ここのところ血圧が順調どころか、むしろ低めに推移し、午後は家庭菜園の世話やウォーキングを行い、夕食が美味しいなとおもってバクバク食べていました。

 また三度の食事は欠かせない、基本的な生活習慣が大事だと思っているので、朝もしっかり7時前後に、和食のご飯をたっぷり食べていました。

 前兆症状を感じてすぐに思いついたのが上記の食べすぎのこと。さらに思い返してみると、これまでもそうでしたが、朝に納豆や豆腐を毎日のように食べていたりすると、症状が出やすいように思っています。

 というわけで「こりゃいかん」と思い、ともかく水を大目に飲むことを心がけ、さらに昼食、夕食、今日の朝食、昼食とすべて控え目にしていたところ、いつの間にか疼きは消えていました。

 体は実に正直だなと思いますが、もちろんこの疼きが「痛風」の前兆なのかどうかははっきりしません。ただ親指の付け根だけに違和感があるので、先ず間違いないだろうなと思っています。

 ちなみに痛風はビールもよくないと言われていますが、私の経験ではビールよりも食べすぎ、それも朝食の食べ過ぎの影響が大きいように思います。理由は不明。

 というわけで、私の場合はこの「疼き」が「食べすぎ」の警告サインになっています。これを感じたときは、食べすぎ、水不足、納豆や豆腐ばかり食べている、運動不足のいずれかが原因なので、このあたりを重点的に改善するという方法で、なんとか激痛を避けています。

 ちなみにこのブログの過去ログを見てみたら、前回感じたのが2012年の12月のようなので2年半ぶりということになりそうです。

関連記事
Comment
Re: 喘息
アラジン様、こんにちは。コメントありがとございます。

 私は現在62歳なので、ほぼ同年代でしょうか。喘息は3歳ぐらから苦しめられ、小学校の体育はほとんど見学。虚弱児童と呼ばれることを知って、子供ながらに「長生きできないな」と思っていました。

 しかし高校ぐらいからホルモン関係の影響だと思いますが、気管支の炎症から皮膚の炎症に症状が変化。つまり喘息からアトピー性皮膚炎に悩まされるようになりました。

 しかも季節によっては喘息も併発するので、就職後も悲惨な日がありました。幸いにも喘息は夜出ることが多いので、昼間はなんとか仕事を続け、一方で痒くなった皮膚をかきむしる、というのが20代30代。

 40代になってから、体が老年期に移行する時期になったのか、その頃からすべての症状が緩和。ただアトピーについてはすさまじい離脱症状がありました。50台以降は、喘息は風邪を引いてウイルスが気管支に入ったときに咳が長引き、息が苦しいという状態が長く続くようになりましたが、普段は違和感を覚える程度です。

 薬は吸入剤を持ち歩き、通常の薬はチルミンを使うことが多いのですが、幸いにあまり使う機会はありません。降圧剤と痛風薬だけです。自営業で今も痰と咳は辛そうです。食生活と生活環境の影響もあるのではと思っています。

 というわけで、大気汚染のあるバンコクでも、喘息は出ずに飲み歩きを楽しんでいます。

ではでは
喘息
バンコク旅行楽しんできてください。今日初めて貴兄のブログにたどり着きました。僕は還暦過ぎの喘息持ちのオヤジです。自営業なので定年はなく働き続けています。喘息持ちで一年中痰と咳です。貴兄の毎日の薬は何でしょうか?血圧と痛風の薬だけでしょうか?
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
23位
アクセスランキングを見る>>
リンク
病気SNS以外は管理人の個人サイトです
プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。