FC2ブログ
HOME   »  アトピー性皮膚炎  »  第1371回 アトピーに注意しながら、充実した生活を目指して

第1371回 アトピーに注意しながら、充実した生活を目指して

 エアコンを効かせた部屋でこれを書いています。28℃設定ですから、動き回ると暑いのですが、こういったブログの更新ぐらいなら、なんとか我慢できます。

 しかし、いつものデスクトップパソコンの部屋は気温が34度。たまったもんではないです。朝方は雨が降って少しだけ涼しかったので、10時半ごろ家庭菜園で除草を開始。

 猛暑で作物の方は息も絶え絶えという感じですが、雑草の方は元気いっぱいで嫌になります。しかも玄関を出たときは曇っていたのに、11時を過ぎるころから急に青空が見え始め、あわてていったん家に戻り帽子着用

 再び除草を開始しましたが、暑い!首筋や背中がじりじりします。しかも朝方の雨で畑の土が水分を含んで、妙に蒸し暑い。結局熱中症になってしまった葉大変だと判断し、1時間半ぐらいの除草作業でしたが、汗びっりょり。

 そのままにしておくとすぐにアトピーが悪化するので、温度設定を低めにしてシャワー。しかしシャワー後も汗が噴き出てくるので、リビングへ避難し、エアコンのスイッチオン。

 冷えるまでの10分ぐらいは汗が次から次へと出てきましたが、まあ健康な証拠だろうと思いつつタオルでふき取っていると、やがて室温も下がり、ようやく落ち着いた状況になりました。

 ちょうどお昼の時間になったので、買い置きのそばをゆでて、ざるそばが昼食。食欲は衰えていないので、夏バテにはなっていないようです。エアコンが効いているのでアトピーもちょっとムヒをつけたぐらいで、なんとか収まりました。

 その後40分ほど昼寝をしましたが、この時期の昼寝は実に快感です。昼を食べて、ちょっとブログの更新をしたりしていると、何となく眠気が押し寄せてきます。

 ちょっと横になるかと思って体を横たえた瞬間にす~っと寝ている感じ。夜寝るときの入眠とは全く違っているので実に不思議です。

 しかも30分から1時間ぐらいで自然に目が覚めます。冷めた直後はちょっとぼ~っとしていますが、その後は5分ぐらいですっきり。身体もしゃきっとする感じです。

 というわけで、更新作業をしたり、8月上旬からハワイに行くので、その準備をしたりしていたら、いつの間にか5時を過ぎていました。

 この後は夕食の準備。なんだか毎日が飛ぶように過ぎていきますが、まあ充実した生活をしているからだろうと解釈しています。

関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
23位
アクセスランキングを見る>>
リンク
病気SNS以外は管理人の個人サイトです
プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。