FC2ブログ
HOME   »  ★旅行  »  第1374回 ハワイ二日目で、早くも体がリフレッシュされています

第1374回 ハワイ二日目で、早くも体がリフレッシュされています

 長寿の秘訣はくよくよ悩まず、経済的に許される範囲でお気楽に好き勝手なことを伸び伸びとやればよいということになりそうです。ということは趣味ややりたいことがある人ほど長生きできるという結論になります。

 今私はハワイに来ていますが、近年ハワイ滞在も諸物価の値上がりで年々厳しくなっているのですが、旅行をすること自体が健康に良いということになれば、結果的に医療費が減る可能性が高くなりそうです。

 特にハワイという土地は、リピーターの方ならすぐわかると思いますが、ここで生活しているだけで、何となく体がリフレッシュされる気がします。

 地元では、多くの人がスピリチュアルなハワイアンパワーというものを信じているようですが、それを指摘されなくても、ホノルル空港に降り立った瞬間に感じるすがすがしさは格別です。

 1年を通して最低気温が20数℃、最高気温が30℃前後で、常にさわやかな貿易風が吹き、日本に比べて大気の美しさが比較になりません。

 真夏の猛暑で毎年悪化する私のアトピーは、ハワイに滞在すると徐々に赤みがひき、痒みも薄れ、いつの間にかアトピーだったことを忘れています。

 日本で時々感じるぜんそく症状も、これまで20数年間、日数にして延べ300日近く滞在していると思いますが、一度も発作が出たことがありません。

 さらに温暖な気候で、血圧も低下気味になり、さらに寒暖の差が少ないので、日によって急激に変化するということもなさそうです。

 ハワイ滞在中は、移動はバスを使うことが多いのですが、必然的に歩く距離も増え、通常の散歩に加えて運動不足も解消されるような気がします。

 唯一ハワイに来て注意しないといけないのが、「食べ過ぎ」と「飲みすぎ」です。ともかく食欲旺盛な欧米人が多いので、必然的に1食の量がやたら多くなっています。

 そこへもってきて、残すのはもったいないという気持ちがあるので、つい食べきってしまいますので、意識していないと、1週間で1kgぐらいずつ増えていくなんてこともあります。

 また食事内容も、洋食は脂肪分が多く、食べ続けると胃腸にも過大な負担がかかるように感じています。

 一方さわやかな大気の中で飲むビールの味は格別で、昼間歩き回っているとなおさら夜のアルコール類がおいしく感じられます。必然的に飲みすぎ、食べ過ぎが増える環境が整っているので、これだけは要注意だと思っています。

 しかしそれらを除けば、本当に過ごしやすい土地です。全世界から観光客が集まってくるわけです。というわけで、私にとっては旅行そのものがお気楽な楽しみであり、さらに現地で健康になれるハワイを知ったことは、本当にありがたいなと思っています。
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
150位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
27位
アクセスランキングを見る>>
リンク
病気SNS以外は管理人の個人サイトです
プロフィール

hoku

Author:hoku
 

 50代半ばで妻を失い、その後の自律神経失調症症状で、50代後半に早期退職。既往症は喘息、アトピー、高血圧。さらに60代になって鼠径部ヘルニア、クモ膜下出血も経験しました。  このブログはそういった経験を踏まえて、日ごろの健康生活についてまとめているものですが、いつの間にか早期退職後10年以上が経過しています。