FC2ブログ
HOME   »  高血圧  »  第1427回 ようやく普段の冬の体調に戻ってきました

第1427回 ようやく普段の冬の体調に戻ってきました

  血圧の話題を取り上げて、ほぼ毎日更新してきましたが、理屈めいた話を展開しているうちに、自身の血圧が急に上がりだしてしまいました。

 本来は血管内皮細胞についてさらに追及するはずだったのですが、ここ1週間ほどは、自身の血圧上昇について考察する内容が多くなっています。

 一方私はこの健康ブログとともに、ついつい手を広めてしまって書き続けているブログがこれ以外に6つあります。いろいろな目的があって続けているのですが、ここのところそれらのブログの更新に忙殺されるようになり、「これは健康上良くないな」と考え、試しにこのブログを含めた一部のブログの更新を、土日は休むと勝手に決め、ここ二日ばかり更新しませんでした。

 さて、それはそれとして、年始からの突然の血圧上昇の顛末です。1月2日の未明に不整脈を伴って血圧が急上昇したので、さすがに心配になって、それ以後いろいろな対策を施してきました。

 振り返ってみると昨年も同じ症状だったので、今は時差ボケによる自律神経の乱れが原因だと思っていますが、それを整えるために実行したことは以下の通りです。

・ 運動不足解消のため、昼間の暖かい時期に最低5000歩以上のウォーキング
・ 室内でラジオ体操を行い、さらに足のつま先から手、首までのストレッチ
・ 糖分の多いビールを断酒、アルコールは焼酎の薄い水割りのみ
・ 食事は食べ過ぎないことを意識
・ 食べている食品に成分表示がある場合は、塩分を確認。少ないものを選択、または量を減らす
・ 果物(主としてみかん)を毎日欠かさない。今後はバナナも
・ コーヒーを控え、お茶を飲む
・ ベッドに電気式毛布を入れ、少しだけ加温し睡眠時間を確保
・ 昼間寒い時は暖パンを使って、太ももを保温

といったような対策ですが、血圧の変動を表計算ソフトに入れてみていくと、これらの対策が効果を表したのか、時差ボケが解消したのか、自律神経が復調したのかは不明ですが8日ぐらいから、体調回復の兆しが出ました。

 血圧も7日は145/93ぐらいだったのが8日は137/88ぐらいと、いつものちょっと高めの血圧に戻ってきました。さらに9日は137/89、10日は136/90ぐらい。

 一昨日までは軽い頭痛が残っていましたが、今日はそれもなくなり、8時の段階の血圧が133/83と落ち着いています。昨年も年末にバンコクに行き、その血圧の変動を見ると、やはり7日ぐらいに落ち着いているので、同じことの繰り返しですが、良い機会なので、上記の対策を今後も続けようと思っています。

 ちなみに体重も61kgと、中年以降のベストの体重になっています。(身長は172cmです)


関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
23位
アクセスランキングを見る>>
リンク
病気SNS以外は管理人の個人サイトです
プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。