第1429回 年始からの急激な血圧上昇がついに一段落?

 何が良かったのか不明ですが、血圧がほぼ正常値になりました。年始からの急激な血圧上昇(1日のうちの一番高かった値)を振り返ってみると

1月3日:185/115
1月4日:130/86
1月5日:142/94
1月6日:152/95
1月7日:155/96
1月8日:138/96
1月9日:138/90
1月10日:145/98
1月11日:155/102
1月12日:151/100
1月13日:127/90
1月14日:124/85

 いずれも1日に3~5回測定し、その中で一番高い値を書いていますのです、上下動がかなりあります。それでも昨日と今日はかなり寒いのに上の血圧が120台まで落ちてきました。

 ただ下の血圧はなかなか下がりません。これは心臓が拡張期にも血液の圧力が高いということですから、毛細血管が流れにくくなっているためかと思われます。

 原因は寒さもあると思いますが(夏場は下がるので)、やはり動脈硬化の影響もありそうです。

 一方上の血圧が下がってきたということは、心臓がギュッと血液を送り出したとき、血管が程よくそのショックを吸収しているということですから、これは血液自体のコレステロール等の成分が減り、若干サラサラ血液に近づいたということだと思います。

 さて原因ですが、いろいろなことをやっているので、どれが効果があったのか不明です。ただウォーキングやストレッチをすることによって毛細血管の流れは良くなったと思います。

 さらにビールを控え、食べ過ぎに注意して、さらに食品に書いてある塩分摂取量をよく確認し、朝からお茶を飲み、ミカンやバナナを食べるということをやった結果、血液の成分が少しきれいになったのではという気がします。

 ちなみに実は夕食後は一般的に血圧が下がるのですが、先ほど測ったら、なんと110/67でびっくり。降圧剤を飲んでいて、食後という条件があるにせよ、冬場にこんな低い数値になったのは初めてです。

 あとはこれを維持することですが、これまでは不安感で何とかしようと努力してきたわけで、それがなくなるとまた元の生活習慣や食習慣に戻りそうで怖いです。
 
関連記事


 

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


検索フォーム

全記事表示リンク

フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
899位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
192位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。