FC2ブログ
HOME   »  ★健康管理  »  第1500回 ビールの糖質を意識し、最近はサッポロのプラチナクリアを飲んでいます

第1500回 ビールの糖質を意識し、最近はサッポロのプラチナクリアを飲んでいます

  細々と自身の体調について書き続けてきたこのブログですが、なんと1500回に到達。本来健康な体なら、このようなブログを書く必要はなかったわけで、それが1500回も続いたということは、それだけ体のトラブルも増えているという事で、ちょっと複雑な思いです。

 今日の毎日新聞朝刊2面に「がん大国白書」という記事が出ていて、受動喫煙対策の遅れが指摘されています。ここに喫煙率のグラフが出ているのですが、2003年に男性は48%ぐらいあったのですが、2014年現在32%ぐらいに減っています。

 3人に一人が喫煙者ということです。一方女性は2003年に11%ぐらいだったものが2014年現在9%ぐらいで、ほとんど減っていません。

 嗜好品としてのタバコという事を考えると、10人に一人くらいはどうしても吸いたい人がいるという事なのだと思います。ただ問題は記事でも指摘されていますが、男性は2010年に32%ぐらいに減少したのに、そこから先は変化なしとなっているということです。

 つまり禁煙、嫌煙、受動喫煙、医療費高騰等の問題が指摘されているのに、ここ5年ぐらいは喫煙者が全く減っていないという事になります。

 記事ではこの原因についても指摘されていますが、どうやらたばこ産業の発展や財政収支の確保が政府側の意図としてあるようで、ある意味意図的にたばこ被害を増やし、医療費を増加させて経済発展に寄与させていると勘繰ることもできます。

 一方で医療費の増加を言いながら、もう片方でその原因を取り去る努力をほとんどしていないということで、これは医療不信ではなく政治への不信にもつながるような気もします。

 そんな中、アメリカでは加糖飲料に課税、という動きが広がっているようです。要するに肥満や糖尿病等への対策だと思われますが、これが1リットルあたり50円ぐらい。日本も見習うべきだと思うのですがどうでしょうか?

 実はこの春に一時的な血圧上昇に悩まされた私は、アルコールの節酒に努めています。理由はビールに含まれる糖分の数値を改めて確認して、その多さに驚いたからです。

 ほとんどのビールは糖質が4g程度と書かれているのですが、その横に小さく100g当たりと書かれていることを発見しびっくり。つまりこれまでよく飲んでいた500mLのビールには、糖質が20gも入っているという事です。

 夏の暑い時期にはこれを2本飲むことも多かったので、食事以外になんと40gの糖質を摂取していたことになります。血液検査をして、コレステロール値が高いなといつも思っていたのですが、これまでは体質だろうとおもっていました。

 しかしこの糖質の数値から考えるとコレステロールが高くなるのは当たり前という気もしてきました。(ただし糖質制限をしたらコレステロール値が上がったという記述もネットに出ています)

 いずれにしても1日に食事以外にビールから20~40gも糖質を取っていたら体によくないのは明白だろうと思うようになり、最近はサッポロのプラチナクリアという350mLの発泡酒?を1本だけ飲んで、足りない分?は焼酎の水割りです。

 このプラチナクリアですが、糖質は100gあたり2.3gと書かれていて、350mLなら8gぐらい。コーヒーに多めのスティックシュガーを入れたよりちょっと多いぐらいですから、まあいいかなと思っています。

 ちなみにそれだったら糖質ゼロのビールを選べばという考えもあると思います。私もそう思っていろいろな糖質ゼロのビールの成分表を確認しましたが、糖質の代わりに何やら怪しい成分が追加されていることが分かり、それもまた嫌だなと思っています。

 というわけで、そうやって数か月が経過していますが、割と体調は良好。体重はほぼベストの60kgで、以前より1kgほど減少。(身長は172cm)。ウエストも心なしか少し細くなったような気がします。
 
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
23位
アクセスランキングを見る>>
リンク
病気SNS以外は管理人の個人サイトです
プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。