第1595回 リハビリ病院で体操、血圧は順調

  昨日は午後からリハビリ病院でストレッチ体操。今月から週2回行くことにしました。2時の約束でちょっ早めに到着。入り口を入ると入院中お世話になった言語聴覚士のW先生と遭遇。

 新年の挨拶をかわして中に進んでいくと、今度は入院中に理学療法でお世話になった若くて可愛らしいA先生が、他の患者さんとリハビリ中でした。

 「やあやあ、あけましておめでとうございます」とやはり新年の挨拶。本当はゆっくり話をしたい先生なのですが、患者さんがいますので、適当に切り上げてさらに奥へ。

 すると作業療法でお世話になったO先生が患者さんに施術?中。目が合って新年の挨拶を交わすと、「○○さん、歩く姿勢が良くなりましたね」とうれしい感想を。

 私はもともとも猫背で、あまり意識していないと背中を丸めて歩くことが多いのですが、この病院のリハビリを経験して少し背筋が伸びたような気もしていました。

 60過ぎの猫背のおっさんがリハビリを数か月やったからと言って、そうそう姿勢が変わるとは思えませんが、入院中の頃は確かに毎日背中を丸めて歩いていたと思えるので、それなりに進歩しているのかなと思います。

 その後着替えてまずはストレッチ。体を柔らかくして、最初に自転車。有酸素運動という事で、これを15分。続いて7~8種類あるマシンを使って、あちこちの筋肉を鍛えます。

 最後にもう一度自転車を15分。そして整理体操を行い、ほぼ2時間の体操が終了。やり始めたころは、筋肉痛になるかもと脅かされましたが、負荷が小さいせいか今のところ筋肉痛はなし。心地よい疲労感があります。

 すべてを終了し、再び着替えて最後に支払い。一か月1.3万ぐらいです。自宅に戻って夕食を食べ就寝。運動をした後の睡眠はいつもより早く寝入り、更に深く寝ている気がします。
 
 そして朝です。冷え込みはそれほどきつくなかったです。6時ごろトイレへ行くために目が覚めて、「おっ今日はちょっと暖かいぞ」と思って再びベッドにもぐりこみウトウトして気が付いたら8時近く。

 いあやよく寝たなと思って、いつものようにファンヒーターとエアコンのスイッチオン。気温は9℃でしたから一昨日5℃に比べるとかなり暖かいです。

 室温が12℃になったところで上掛けをはいでいつものストレッチと体操。順調に進んで最後のバランス練習も40秒から150秒ぐらいでまずまずの成績でした。

 ちなみに血圧は順調。昨日は朝が130/89で寒さのせいかちょっと高かったです。しかし夜になると125/75と落ち着き、今日の朝は113/68でした。

  


関連記事


 

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


検索フォーム

全記事表示リンク

フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「高血圧、アトピー、男の更年期」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
460位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
142位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。