FC2ブログ
HOME   »  くも膜下出血  »  第1596回 珍しく体調良好が続いています

第1596回 珍しく体調良好が続いています

  大変ありがたいことですが血圧が落ち着いてきました。その結果ブログに書くこともなくなりました。(笑)年明けからの血圧の変化ですが、1日を通して数回測定。その中で上の血圧が高った数値を日付とともに並べてみると以下の通りです。

1/1 143/86

1/2 147/92

1/3 134/80

1/4 122/78

1/5 141/83

1/6 134/83
 
1/7 125/75

1/8 147/90

1/9 127/80

1/10 138/79

1/11 122/74

 降圧剤を飲んでの値でから、服用を止めれば上がると思われます。ただこれらの値は近年まれに見るほど安定しています。昨年までは、冬場に低い時でも140/85、高い時は160/90という値でした。

 原因ですがやはり不明。ちょっと前に書きましたが、おでん等の鍋料理の影響は大きいと思いますが、これほど素直に下がっているのが実に不思議です。

 おでん以外で昨年までと違っているのは、病気になってアルコールを止めたこと。それにともなってアルコールのつまみも減り、全体として少食になりました。体重も5kgほど減ったままです。

 また朝晩欠かさずストレッチと腰痛体操をしていること。時間にして朝は30分、夜は15分くらい。これを8月中旬の退院以来1日も欠かさず続けています。

 この間体の柔らかさで変化があったことというと、全体が少しずつ以前より曲がるようになったとか、腹筋15回が軽く行えるようになったこと。

 スクワットも当初15回で、15回目はしゃがんだ状態から立ち上がるのに結構努力を要しましたが、今は20回になりました。立った状態から体を曲げて手を床に近づける体前屈は、当初床から20cmぐらいの高さまでしか曲がらず愕然。今は床から5cmくらいまで曲がるようになりました。

 苦手だったバランス練習も、だいたい常時1分ぐらい維持できるようになり、最近は2分越えもたまにあります。まだ3分間に到達したことはないのですが、このぐらいの時間になるとバランスより集中力だなという気がします。

 その他さまざまな点でわずかずつ改善があり、それが全体として血圧を下げる方向に働いているのかなと思っています。今回は珍しく、1日1日は目に見えないほどの進歩でも1週間一か月が経過するとその効果が実感できるような気がしています。

 この調子で、明日以降にやってくる大寒波も何とか乗り切りたいなと思っています。
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
23位
アクセスランキングを見る>>
リンク
病気SNS以外は管理人の個人サイトです
プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。