第1601回 ストレッチ漬けの1日でした

  枕もとに、朝起きたときと夜寝る前に行う体操やストレッチのメニュー表を貼っているのですが、だんだんとやるべき種目が増えてきました。

 起きたらファンヒーターとエアコンの暖房をつけてベッドの中で首の体操。これをやっているうちに徐々に部屋が暖かくなるので、適当な頃を見計らって上掛けを足元へ。

 そこからまずは下半身。足を曲げたり伸ばしたり。さらに肩のあたりをストレッチ。最後は腹筋。腹筋は当初上半身がベッド上10cmぐらいしか上がらなかったのですが、最近はちゃんとベッド上に座る位置まで曲げることができるようになりました。

 おなかに手を当てながら上半身を起こすと、腹の筋肉が頑張っているのがよく分かります。最近ふと気が付いたのですが、以前入院前にポッコリ出ていたおなかが少しスリムになったような気がします。

 腹筋を終えるとベッドの傍らに立ってまずはNHKのラジオ体操。それが終わると足踏みやら屈伸やらを行い、最後に片足立ちの練習。始めた当初は15秒という短い時間でもうまくいきませんでした。

 今は普通にやって30秒、頑張って1分。調子のよい時は2分。最高記録は3分ぐらいです。こういったことが効果をあらわしているのか、退院直後にまっすぐ歩くとふらついた体ですが、最近はほとんど意識することなくまっすぐ歩けるようになりました。

 というわけでバランス練習を終えて朝食となるわけですが、今日は午後からリハビリ病院でマシンによるトレーニングをしてきました。

 今月は週2回入れているので結構忙しいです。しかしいつ行っても来ている人がいます。さりげなく聞いてみたらほぼ毎日トレーニングをしているとのことでした。私より年上に見える人です。

 病院でのトレーニングは最初が柔軟体操。続いて自転車こぎを20分ぐらい。その後各種のマシンを使って体の各部の筋トレを行います。

 始めた当初に比べると、今はわずかですが重りの重さがアップしました。筋力がわずかですがアップしているなと実感できることもあり、これも楽しみの一つですね。

 7~8種類あるマシンを順にやっていき、一通り終わったところで、再び自転車で仕上げ。最後に整理体操。5時に終了。それから着替えて30分かけて自宅へ。

 5時半から夕食備をして7時過ぎに夕食終了。この後風呂に入って今日1日が終わるわけですが、寝る前にベッドの上でストレッチをしています。

 いやはや体操をする機会がつくづく増えたなと思っています。またメニューも増えたので、忘れないように印刷して枕元にはっているわけです。

 そういった効果が表れているのか、血圧も降圧剤を服用しているとはいえ割と順調です。後はこの寒い時期を乗り越え、2月中旬の手術後の最終検査がうまくいけばいいなと願っていますが、どうなることやら。
関連記事


 

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


検索フォーム

全記事表示リンク

フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「高血圧、アトピー、男の更年期」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
460位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
142位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。