FC2ブログ
HOME   »  くも膜下出血  »  第1621回 どうせ味覚異常ならセロリを食べてみよう

第1621回 どうせ味覚異常ならセロリを食べてみよう

 クモ膜下出血の手術後あたりから味覚が変わったなと思っています、高次機能障害の一つだと解釈してますが、体のふらつきや味覚異常はよくあることのようです。

 最初にこれは変だぞと思ったのが、入院中に病院で出されたごく普通の水です。しかし何やら匂いがするような感じです。しかし周囲で同じものを食べたり飲んだりしている人は、誰もそのことを口にしません。

 というわけでどうやらこれは自分だけが感じていることだという事がなんとなくわかり、以来味覚異常を意識するようになりました。

 実際に意識をすると、これまで食べておいしいと思ったものがまずく感じられたり、まずいと思ったものが結構食べられると感じたり、もちろんほとんど変わらないものも多数ありますが、新しい観点から料理を見るようになりました。

 その意味で、逆にこれまでまずくて見向きもしなかった食べ物も食べられるのではないかと思うようになり、それならばこれまでほとんど食べたことのないものを調理してみようという気になっています。

 ちなみにそんな中最近「うまいな」と思うようになったのが牛乳。しかしスーパーでいろいろな銘柄のものを飲み比べてみると、妙に水っぽい牛乳もあり、なるほど銘柄によって好みは分かれるんだなと改めて感じています。

 一時はネットの情報を信じて、低温殺菌というのを選んだりしていましたが、最近買っておいしいなと思ったのが小岩井農場の3.7牛乳。割と売れている牛乳でした。

 というわけで、今後は体に良さそうな今まで食べたことがない食材も食べたほうが良いなと思い、今日調べているのがセロリ。匂いが強いし、食べた瞬間の青臭い味でこれまで避けていました。

 しかしセロリにはビタミンA、B1、B2、C、Pやカルシウム、鉄、リン等が含まれているという記述もあり、高血圧やクモ膜下の引き金になったと思われる動脈硬化に良いらしいので、これを何とか調理できないかと調べています。

 調べてみると、食べやすくするならジューサーで砕いてしまうというのが一般的なようです。しかしこれだと青臭いままですから、そこにハチミツ等を入れると良いようです。

 ではそれでおいしくなるのかという事ですが、青臭さを甘さで誤魔化しているようにも思えます。そこで炒め物みたいなものはないかと調べてみると、ありました。

 人気のセロリレシピというページを発見。今日はスーパーに行ってセロリを探し出し、出来ればセロリと豚肉の炒め物なんぞを作ってみようかなと思っています。

 
関連記事
Comment
セロリ
よいたんさん、いつもありがとうございます。セロリのきんぴらですか。試してみようと思います。
良いことを聞きました。やはりおいしいものは工夫次第ようですね。セロリを食べて、健康回復。
さらにハワイに行って、今回はアサイボウルにも挑戦してみようかと思っています。
私もセロリは苦手です‼でも、きんぴらは美味しいですよ‼千切りにして、粉末だし、砂糖、醤油で味を整え、最後に少しごま油たらして召し上がってみてください。いつもあっという間に一本平らげてしまいます。
Re: No title
 パセリは結構丈夫な植物ですね。かつて鉢に植えていたことがありますが、出来過ぎました。でもそういった緑のものがすぐに手に入るという環境は素晴らしいです。

 だいぶ暖かくなってきたので、そろそろ庭の一角に野菜の種を撒こうかなと思っていますが、外に出ると冷たい風がぴゅ~っと吹いてくるので、すぐにめげて部屋に入っています。

 私は大根葉が好きなので、早く撒きたいなと思っています。ごま油で炒めて味噌汁に入れるのが最高ですね。年寄り臭いですが。

No title
セロリですか、いいですね。
僕も我が家の庭にパセリを植えて、一杯収穫しました。
今冬もグリーンの立派な葉を沢山つけています。
枯れていたものも芽が出始めています。
刻んで冷凍しとけばいつでも食べられます。
お味噌汁にも合うらしいですよ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
23位
アクセスランキングを見る>>
リンク
病気SNS以外は管理人の個人サイトです
プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。