第858回 アサイという果実について

 私は旅行が好きで、国内はほぼ全域を回りました。海外はハワイとバンコクしか行ったことがないのですが、ある場所が好きになると通い詰める傾向があり、これまでにハワイは20回近く、バンコクは6回ほど行っています。

 このブログ以外にも、こういった場所に行った旅行記や情報を他のブログでもまとめています。一つはリンクページにある「家族でハワイに行こう」、もう一つが、ブログではない通常のホームページ形式で構成している「ハワイ旅行あれこれ」、さらに「バンコク ぶらり一人旅というサイトも作っています。

 それはそれでまあ参考程度にしてもらえればいいのですが、今日は「家族でハワイに行こう」というブログの記事で「アサイ」という果実について取り上げました。

 何故これを取り上げたかというと、ハワイ旅行リピーターの女性達に大好評の「アサイボウル」という料理?があって、これに使われているからです。

 「アサイボウル」というのは、要するに各種の果物を丼に集めたもの、と解釈すれば分かりやすいと思いますが、この中に「アサイ」という果実が入っているのが名前の由来になっています。

 で問題は、なぜ女性に人気があるのかということですが、果物丼ですから、ヘルシーで健康的である、と言うのが先ず第一の売り。次がこの「アサイ」という果実の成分です。

 ウィキペディアに寄れば、ブラジルが原産のヤシ科の植物の実だと言うことで、見かけはブルーベリーに似ているようです。ただし植物としての種類は違います。

 問題はその成分で、ともかく栄養価が高いのが特徴です。主な成分は「ポリフェノール」「鉄分」「食物繊維」「カルシウム」などだそうで、ジュース状にするか、牛乳やヨーグルト、他の果汁と混ぜて食べるとおいしいようです。

 実際にハワイでは上記の味付けと同じような形で各種の果物丼が売り出されています。

 今の所健康に良いというイメージが先行していますが、『健康食品」の安全性・有効性情報』と言うページで調べると、通常量なら問題なし。妊娠中、授乳中はデータがないので避けた方が賢明。高血圧症、胃腸障害等の人も避けた方がよいと言う記載が見られます。

 というわけで一度はジュースぐらい飲んでみるかな(高血圧ですが)と言う気になっているのですが、通販で調べるとものすごい量のジュースや製品が販売されていてびっくりです。

 どうせ買うなら、目で見て成分等を確認してから買いたいなと思うので、店頭販売をしているお店を探してみると、通常のスーパーでも売っているみたいですね。今日、買い物ついでに探してみようと思います。

 余談ですが、昨日記事を書いた後、携帯顕微鏡をアマゾンで注文したところ、さっき到着。早いのでびっくりですが、今日ウォーキングに行く時間があったら早速持参して、いろいろ見てみようと思っています。ちなみに値段は1400円弱。まあおもちゃですが、ピントはしっかししていました。
関連記事


 

Pagetop

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


検索フォーム

全記事表示リンク

フリーエリア

このページの内容は
以下のメインサイトで
ジャンル別に
まとめ直しています
「シニアの健康生活あれこれ」


スポンサードリンク




にほんブログ村に 登録しています
にほんブログ村 病気ブログへ


FC2ランキングに 登録しました

最新記事

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
899位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
192位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 高血圧、痛風の薬を毎日飲み続け、季節によっては喘息やアトピー症状に悩まされながら、健康に気を使っている60代前半のおっさんです。

 一時期、妻の突然の病死による家庭環境の激変と、仕事の重圧で、若干自律神経のバランスが狂ってしまい、体が勝手な反応をしていました(不眠、動悸、イライラ、悪夢、めまい等)

 しかし最近はなんとかその症状を乗り越え、これまで自身が体験してきた病歴と治療状況を詳細に報告しています。どなたかの参考になれば幸いです。

 ちなみに写真は私の大好きなハワイのダイヤモンドヘッドで撮影したものです。